ON AIR

NETTV
『映画の小箱』
Net Channel KYO
毎週木曜日10時更新
京太郎、中川幸順、橋本まい
田端愛、小泉ひかり


Erato
Erato
Genkaku
DeepOnes



news 「かずこのDiaryRoom」  





news 「村田かずこライブ情報」  NEW!

2019年 2月23日(土)

「Romantic Julie night」

〜村田かすこ沢田研二を歌う〜

OPEN 19:00 START 19:30
料金:2,500円(別途1ドリンク)
場所:オーシャンブルーバード
アクセス・近鉄新大宮駅 徒歩5分・奈良交通バス奈良市庁前すぐ

どうぞお楽しみに!

お問い合わせ・ご予約
ライブハウス・オーシャンブルーバード
TEL 090−3165−0461
〒630-8115 奈良市大宮町7丁目2−23 三和佐保川ビル1F104
https://www.facebook.com/Oshanburubado

レディースファッション CECIL
TEL 0745−74−6178(担当:柏原)
e-mail : dona_cecil@hotmail.com








news 「村田組ライブ情報」  

京橋ベロニカにて村田組のライブが2本決まってます。

「ベロニカ昭和歌謡ナイト」
10月10日(水)
OPEN 18:00 START 19:00
前売:2,000円/当日:2,500円(別途1Drink・1Food)


「村田組ALL JULIESワンマンライブ」
2019年 1月15日(火)
OPEN 18:30 START 19:30
料金:3,500円(別途1Drink・1Food)

https://beronica.jp/

どうぞお楽しみに!









news 年忘れライブ  

2017年11月20日、フラミンゴで
イエローキャブウエストパッケージライブが開催されました。

まずは北新地のピアニスト優香さんの人なつっこい人柄に
沢山の出演者が集まりました。

北新地「MiMi」でピアノを聞かせる優香さんを慕って
スナック「MiMi(06-6348-3722)」、クラブ「浮世(06-6345-1559)」の客が
順番に登場!自慢のノドを聞かせました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


トリは村田かずこの「村田組」
定番の沢田研二さんの曲を
年忘れオールジュリーズとして踊り熱唱して歌納めしました。


 

 

 

 

 

 

 





news きずなや便り  

2017年11月17日、日本認知症グループホーム協会の
第6回福祉まつりに「きずなや」も参加しました。

土井君こと「こまち亭まんま」、「昭和歌謡アコーディオン華乃家ケイ」さんも
いつものきずなや追分の里での好評な出しものを見せました。

 

グループホームの各施設によるカラオケ大会。
きずなやも母体である古都の家 学園前の一員として参加しました。

11月11日を介護の日として厚生労働省が設定
介護従事者の支え合いや交流を促進するために施されました。





news ライブ情報  

フラミンゴでのライブは10月23日・11月20日です。

どうぞお楽しみに!










news きずなや大和まつり AUTUMN  

2017年9月13日(水)

13時よりマダムシンコさんから祭りびらきの開会挨拶と
集まった皆さんを囲んでの記念写真を撮ります。
シンコさんに逢いたい方、ふるって御参加下さい。

              当日のスケジュール

13:00〜 マダムシンコさんからの挨拶

13:30〜 野D(弾き語り)

14:30〜 こまち亭まんま(落語)

15:00〜 華乃家ケイ&福人(昭和歌謡)

16:00〜 終演

 
[クリックで大きいサイズになります]






news ライブ情報  

9月のフラミンゴでのライブは3本です!
6日、20日、25日

どうぞお楽しみに!

 

追記情報
9月6日
Dancerに森岡美和


写真追記
Dancer今西夢菜


9月25日
ロックバンドおかん・ベース本東地の夫婦ユニット
『KANAKO jungle with t』



のぶ (パーカッション)







news ライブ情報  

7月31(月)のフラミンゴで
イエロキャブウエスト パッケージと題して
沢山の演者に出演して頂きます。

どうぞお楽しみに!

OPEN 18:30 START 19:30
CHARGE 2,500円(別途1Drink・1Food)

 








news 蜷川幸雄さんを悼む  


「世界のニナガワ」さんが亡くなった。
今の日本の演劇界の演出を創りあげた人だろう。

僕はテレビの人間なので演劇界に生きる蜷川さんと仕事の接点はほとんどなく
顔を合わせて挨拶する程度の仲だったのに蜷川さんの演出する舞台を観て
圧倒的な面白さに声も出せぬ程の衝撃を受けた。

大阪の浄瑠璃の名作「曽根崎心中」を観た。
遊女お初と手代 徳兵衛の心中物である。

歌舞伎になったり人形浄瑠璃でやったり
大体の物語の大筋は知っていたのだが
蜷川さんの作品は驚くことばかりの連続で
心中する二人が客席を歩いたり、言葉遣いが急に現代の男女の台詞に変ったり
そして何より驚かせられたのは
クライマックスでの二人の駆落ちシーンである。

いよいよ二人の必死の旅が始まると
舞台は全面の雪、雪、吹雪の真白な世界だった。
そして流れる曲は演歌・森進一の曲であった。
名作の良さを一番わかりやすく視覚に訴える
演出を蜷川さんはやってのけた。

この舞台を観て僕は何とか「テレビ」というジャンルに
蜷川さんをひっぱり出したかった。
30年前、バラエティ番組を作りつづけてた僕に
ドキュメンタリーのロケ番組の企画が来た。

僕は海外で活動する日本の若者を見せたかった。
そして蜷川さんを訪ねた。
蜷川さんは僕の企画を笑いながら聞いてくれて

「よし、エジンバラに行こうよ」

と承諾してくれた。

ドキュメンタリーの内容はこうだ。
シェイクスピアを生んだイギリスでこれからの演劇界を背負う若者に
演劇を通じて夢をのばしてやりたい
そんな若い才能を見つけて
一年間のイギリス留学を保障してくれるという企画の責任者が蜷川さんで
イギリスの今を視察に行くというドキュメントであった。

僕もいくつかの提案をした。
まず、イギリスのエジンバラの演劇祭に蜷川さんが行くこと。
出来れば苦難の道を大空を飛ぶようなイメージで
エジンバラに行ってほしい。
その想いを具体的に古いオートバイに古めかしい戦闘帽を被った蜷川さんが
エジンバラへと疾走して行くのだ。

そしてエジンバラで色々な演劇をただ順に見せるのではなく
蜷川さんと同じように日本の演劇界で生きて行きたい
無名の若者を同伴させること。
番組の最後にその若者からイギリスの演劇を観て感じたことを述べてもらうのだ。

蜷川さんと一緒にエジンバラの演劇祭を見学する若者に
テレビ慣れしていないまだ純情な子を選ばせてもらった。
蜷川幸雄の名前すら知らない
ホテルのバーでタップを踏んでいた天宮 良さんを蜷川さんに見せた。

蜷川さんはやっぱり笑いながら快諾してくれた。
そして多忙なロケが最小人数のロケ隊で組まれロンドンへ
そしてエジンバラへと飛んだ。

全部のプログラムを見終った夜、蜷川さんは天宮にこう言った

「僕も感動し興奮してる。
君もそうだろう?
この感動を日本で生かそうよ。
君は君のやり方で
僕はこの感動を新しい血にして
新しい蜷川の世界を創るから…」

月の光の中でやさしく語る蜷川さんにうなずく天宮は
同じ決意が芽ばえた事を得意のタップで返した。

エジンバラの月の光の下
井戸のある石畳で天宮は何の曲もなくタップを踏んだ。

すばらしいテレビの映像だと思った。
蜷川さんは演劇界の視点で天宮の生き方のヒントをくれ
天宮は自分の出来る芸でその要望に答えた。

それから蜷川さんとの不定期な関係はつづく。
蜷川さんがハイビジョンのテスト版の仕事を
興味のないテレビの仕事というだけで
僕とこの春ワンピースを歌舞伎でやった横内謙介さんに任せてくれた。

そして大阪でミュージカルの専門スクール「ステージ21」を立ち上げた時も
特別講師として顔を覗かせてくれた。

蜷川さんは80歳で亡くなる前に

「僕は80歳になったらもう一度
舞台を始めた年まで頑張って
もっと新しい演劇の世界を創りたい。
過激な人生のプランはまだまだこれからだよ」

と笑いながら言ってくれた。

蜷川幸雄さん、安らかに眠りにつくのだろうか?

合掌。







news 「かずこと年下の女の子」DVD発売!  

公演を記録したDVDを発売中です。

各公演から厳選した13曲を収録!

DVD一枚送料込みで2000円です。

ご購入希望の方はこちらのページ確認の上お問い合わせ下さい。

 











news ★ 新人募集! ★  NEW!
ウエストではおしゃべりが好きな新人を募集してます。

イベント・ライブの司会から舞台に立って下さい。

そして、テレビ・ラジオへの進出のお手伝いをします。

希望者は、
寺崎:090-3400-8505 まで連絡下さい。




news

関西のメディアで活躍できる「女性文化人」

 

イエローキャブウェストでは、
美容からマナー、コピーライティングまで、多岐にわたる各ジャンルの
「関西の女性文化人」をネットワークします。

どんな事ができるのか?
どうぞ詳細ページをご覧ください。

女性文化人:詳細ページ


news フリーペーパーを発刊している若者を応援!  
フリーペーパーを発刊している関西の若者よ、是非、貴方の出しているフリーペーパーの情報を
ウエスト宛に送って下さい。
1番うれしいのは、フリーペーパー最新号を1冊送っていただける事。
フリーペーパーの未来について考える会が出来、フリーペーパーのこれからを考えたり、
フリペで金儲けしようとたくらんでる人、応援します。

関西の女性文化人

HP/BLOG

■村田華実香
かずこのDiaryRoom

■万里
BANRIのばんばんじー。

■AYA1000RR
アヤセンの生きる道



◆A3M & I T I
Profile

A3M Twitter

ITI Twitter


◆マダムシンコ
マダムシンコのマダムブリュレ

■パンケーキ専門店
-Butter-

■フレンチトースト専門店
-HugCafe-

■若年認知症サポートセンター「きずなや」
きずなや


◆まきちゃんぐ
オフィシャルホームページ

◆天翔りいら
LYRA STYLE



◆ 中津ミノヤホール

◆オオザカレンヂkeisuke
オフィシャルホームページ

◆笑福亭銀瓶
銀瓶のホームページ


◆ロックバンド おかん◆
■おかんHP
おかん Official Website

■DAI
DAIary

■YOU
YOUのBlog

■本東地
おかんのベースの人のBlog

■成
成のBlog

■スタンダードブックストア
スタンダードブックストア@心斎橋

■立花裕介
たちばなしBlog

■旭堂南湖
講談師・旭堂南湖公式サイト
■てらりすと
妄想ミュージカル楽団てらりすと
■みぃなな
みぃななの飾らないままに
■沢田研二
沢田研二 Official

■伊藤進
伊藤進 - Susumu Ito -

■澤田圭(イラストレーター)
さわだけいのサワダーランド



レッスン生募集中!